MENU
あなたの転職をしっかりサポート 詳しくはこちら

【転職成功の秘訣は連絡!!】看護師さんにはLINEがおすすめな理由とポイント6選

【転職成功の秘訣は連絡!!】看護師さんにはLINEがおすすめな理由とポイント6選
  • URLをコピーしました!

「転職サイト利用したいけど、めんどくさい電話は嫌だ」

「看護師転職サイトはLINEで連絡ができるって聞いたけどどうなんだろう」

と思うことはありませんか?

ひろ

転職サイトを利用する時に、口コミを調べると必ず連絡がしつこいという口コミを見かけます。

かな

しつこいと聞くと不安ですね。

転職成功には、キャリアアドバイザーとの連絡はとても重要です。

この記事では、転職サイト利用時の連絡についてキャリアアドバイザーとのやり取りから感じたポイントを解説します。

私は、病院に転職したのち医療事務として多くの看護師さんと仕事をしてきました。その後、人事担当になり転職サイトのキャリアアドバイザーとも多くやり取りをしてきました。

ひろ

忙しい仕事の中連絡が多いとめんどくさいと感じるかもしれません。

しかし、キャリアアドバイザーとの連絡から転職活動は開始しています。

この記事で紹介するキャリアアドバイザーとのやり取りを活用すれば転職成功に近づくでしょう。

ポイントは、LINEやメールにだけでなく実際話すことも大切です。

LINEやメールを活用しながら、キャリアアドバイザーにしっかり思いを伝えましょう。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

看護師転職サイトでLINEを連絡手段にするメリット3選

看護師転職サイトでLINEを連絡手段にするメリット3選
看護師転職サイトでLINEを連絡手段にするメリット3選

そもそも、転職サイトを利用すると一定の連絡は必須です。

連絡手段は、転職サイト利用するときは重要な課題の一つと言えます。

ここでは、LINEでの連絡のメリットを3つお伝えします。

  1. しつこい電話がない
  2. 好きなタイミングで情報が得られる
  3. お手軽

それでは、それぞれ解説します。

しつこい電話がない

電話がしつこいと感じる人にとっては、最大のメリットです。

無駄に時間を取られる必要もないので、電話がないのは嬉しい人も多いかもしれません。

ひろ

しかし、電話を0にすることは難しいと私は考えます。

後述しますが、電話もしくはzoomなどのオンラインミーティングは必ず必要です。

かな

しつこい電話がないだけで、転職サイトも使いやすくなりそうですね。

好きなタイミングで情報を確認できる

看護師さんは、忙しい人が多いので自分の好きなタイミングで情報確認できるのは嬉しいです。

LINEやメールであれば、休憩時間などの隙間時間で確認できます。

  • 求人情報
  • 採用の進捗情報

LINEは日常生活で、欠かせないアプリとなっている人も多くいます。

ひろ

携帯・スマホ保有者の81.1%が利用しているというデータもあります。

年代別のSNS利用率を見てみると、LINEが10~70代まで全ての年代で幅広く利用されていることが明らかになりました。LINEは10代~30代で9割の方が利用しており、また60 代で74.3%、70 代でも 62.9%とシニア層でも他のSNSよりも圧倒的な利用率でした。

>>モバイル社会研究所(外部リンク)

細かい情報確認は、履歴などが残るので電話よりLINEなどの方が効率よくできます。

LINEならいつでも手軽に情報確認できる

日常的に利用しているLINEであれば、情報へアクセスしやすく心のハードルも低くなります。

電話の場合は、電話をするぞと気合を入れる必要があります。

LINEのメリットは、通知が確認しやすいだけではありません。

既読未読の機能があり、メッセージを読んだのか自分で確認することができます。

手軽に、情報の確認とやり取りができるLINEは必須ツールです。

看護師転職サイトでLINEを連絡手段にするデメリット3選

看護師転職サイトでLINEを連絡手段にするデメリット3選
看護師転職サイトでLINEを連絡手段にするデメリット3選

LINEのみの連絡には大きなデメリットがあると私は感じます。

転職サイトの利用には、キャリアアドバイザーに自分をアピールする必要があります。

L私の経験から、LINE連絡のデメリットを3つ解説します。

  1. あなたという人物が分かりづらくなる
  2. キャリアアドバイザーがアピールしづらくなる
  3. 既読無視、未読無視できる

それでは、それぞれについて解説します。

あなたがどんな看護師か伝わりづらい

LINE連絡だけでは、あなたの魅力が伝わらりづらいことがります。

実際に話して、声を聞いて得られることはたくさんあります。

文字だけでは伝わらないけど、表情や声からわかることもたくさんあるのです。

あなたのという人物がぼやけると、キャリアドバイザーはもっと知りたいとしつこくなるかもしれません。

かな

自分の魅力を伝えることも大切ですね。

キャリアアドバイザーがアピールしづらくなる

あなたという人物がぼやけると、キャリアアドバイザーが紹介しにくくなります。

ひろ

病院の採用者の多くは、人柄についても必ず確認します。

人柄というのは、キャリアアドバイザーが実際に接して感じたことを伝えます。

LINEだけでは十分にあなたの人柄を知ることは難しいです。

自信を持って紹介してくれるキャリアアドバイザーは、経験だけでなく人物像や人柄もアピールしてきます。

実際話して、キャリアドバイザーに伝えることは大切です。

  • 転職に対する気持ち
  • 看護に対する気持ち
  • 自分の経験、経歴

実際声で伝えることでキャリアアドバイザーの心に響きます。

その結果、自信を持って紹介しもらうことができるのです。

情報が少ないと、キャリアアドバイザーも紹介しにくくなることがあります。

LINEは既読機能がある

LINEには既読機能があるので、確認したのかが即座にわかります。

そのため、一度確認した場合すぐに返信しないとマイナス印象を与える可能性があります。

かな

普段LINEを使っていても、既読無視されると悲しい気持ちになります。

すぐに返信できない場合は、一言だけでも返信するように心がけるようにしましょう。

例えば、ご連絡ありがとうございます。業務終了後連絡いたします。

このように簡単な文章でも、返事をすることでしっかりしているという印象を持たれます。

LINEを使う際は、既読確認ができることをしっかり考えた上で利用する必要があります。

看護師転職サイト利用で知っておきべきLINE連絡のポイント6選

看護師転職サイト利用で知っておきべきLINE連絡のポイント6選
看護師転職サイト利用で知っておきべきLINE連絡のポイント6選

LINEを利用すれば、自分のタイミングで情報を確認することができます。

ひろ

転職をする上で手順を簡略化することは大切ですが、重要なポイントもいくつかあります。

ここでは、LINE利用で重要になるポイントを6つ紹介します。

  1. レスポンスが早いサイトを選ぶ
  2. LINEやメールの返信は即レス
  3. 転職サイトの利用目的を明確に伝える
  4. 担当者の変更もしっかり伝える
  5. 丁寧にマナーを守って対応する
  6. 登録後キャリア面談などポイントで電話対応必須

それでは、それぞれについて解説します。

レスポンスがはやいサイトを選ぶ

転職活動のやり取りはスピードは重要です。

かな

特に情報が早くほしいときに、連絡が遅くては不信感が大きくなります。

電話など直接のやり取りと違い、LINEやメールだとスピードが遅くなり人がいます。

そのため、レスポンスの対応が早いサイトを選ぶためにも複数サイトを登録や担当変更など対策が必要になることもあります。

LINEやメールの返事は即レス

ひろ

何事においても、連絡や対応が早いことはいい印象を与えます。

返信が早いだけで、キャリアアドバイザーからの評価は上がるでしょう。

  • 誠実
  • 真剣
  • 対応が早い

即レスは誰でも簡単にできる、印象を良くする方法です。

キャリアアドバイザーからの印象が良いと、転職活動で有利になります。

ひろ

あなたのことを全力で病院に紹介してくれるようになるでしょう。

即レスを心がけましょう。

転職の理由や目的を明確に伝える

最初のキャリア面談で転職についての思いをしっかり伝えましょう。

転職時期は関係なく、今の悩みについて真剣に伝えることが重要です。

なんとなく登録した人より、登録の目的が明確な人の方がキャリアアドバイザーもサポートしやすいためうまくいく確率が上がります。

ひろ

理由や目的が明確にわかれば、キャリアアドバイザーもサポートしやすくなります。

自身の目的にあったサポートを受けるためにも、理由や目的をはっきり伝えるようにしましょう。

担当者の変更もしっかり伝える

転職サイト利用で重要なのは、担当のキャリアアドバイザーです。

そのため、相性が悪ければ担当変更も伝える必要があります。

ひろ

嫌なキャリアアドバイザーのまま転職活動を続けてはうまくいく確率は低いです。

転職活動におけるキャリアアドバイザーは、例えるなら

  • マラソン選手のランニングシューズ
  • 野球選手のグローブ

といった欠かせないパートナーです。

かな

パートナーと相性が悪くてはうまくいきません。

いざというときは担当者の変更もしっかり伝えるようにしましょう。

丁寧にマナーを守って対応する

キャリアアドバイザーとのやり取りは、マナーを守ることも重要です。

  • 返事を早くする
  • 丁寧な文章で返信する
  • 友達感覚でやり取りしない

当たり前のことをあたりまえのようにできる人は評価されます。

ひろ

マナーを守ることは、誰でもすぐに実践できることです。

小さい積み重ねがあなたの評価につながるので、できることを確実にやるようにしましょう。

登録後のキャリア面談だけは電話での連絡が必要

重要ポイントでは、電話やZOOMなどのやり取りは必須です。

直接声でのやり取りがあると、印象が変わります。

印象が変わるのは良くも悪くも変わるため、しっかりと伝えることも必要です。

初頭効果と呼ばれる、第一印象が長期的に引き継がれ、のちの評価に影響を与えます。

≫初頭効果(プライマシー効果)(外部リンク)

あなたの変わりに病院とやり取りするので、あなたのことをしっかり理解した方が紹介しやすくなるでしょう。

ひろ

すべてLINEやメールで済ませるのではなく、あなたという人をしっかり知ってもらうために電話でのやり取りも重要になることは覚えておきましょう。

更に印象アップを狙うならポイントで、電話やZOOMなどの面談も利用するようにしましょう。

例えば、

  • 最初のキャリア面談
  • 求人紹介後、応募前に志望動機などを伝えるとき
  • 面接前に不安なとき
  • 面接後条件面など気になることがあるとき
  • 最後内定が決まったとき

上記のような重要ポイントで、しっかり話しをすることでよりあなたに親身になってサポートしてくれます。

かな

電話やZOOMなどオンラインのやり取りも重要なんですね。

看護師転職サイトの連絡がしつこい理由を解説。LINEでも同じ

職サイトの連絡がしつこい理由を解説。LINEでも同じ
看護師転職サイトの連絡がしつこい理由を解説。LINEでも同じ

転職サイトの口コミなどで、連絡がしつこいとよく目にするはずです。

キャリアアドバイザーの連絡頻度が多くなってしまうのは理由があります。

ここでは、私の経験や口コミから分析した3つの理由を紹介します。

  1. 転職サイトは看護師さんを紹介して報酬をもらう
  2. キャリアアドバイザーの実績のため
  3. あなたの代わりに転職活動をサポートするから

それでは、それぞれ詳しく解説します。

転職サイトは看護師さんを紹介して報酬をもらう為

転職サイトは、採用が決まらないと報酬をもらえません。

転職サイトのキャリアドバイザーは、病院にいくら看護師さんを紹介しても看護師さんの転職が成功しなければ、紹介料をもらうことはできません。

紹介料の目安は、20%〜30%です。

看護師さんの年収から換算すると、400万円の看護師さんであれば80万円以上支払う必要があります。

ひろ

病院も紹介された人をみんな採用することはできません。

病院も1つの転職サイトでなく複数転職サイトを利用しています。

私の病院でも、6社ほどと実際の取引があります。しかし、紹介実績のないところも含めると10社以上の会社から連絡が来ます。

かな

転職サイトも他社との競争があるため必死になりますね。

成果がキャリアアドバイザーの実績になるため

紹介が成立すれば、キャリアアドバイザーの実績になります。

その為、看護師さんに対してしつこいと感じさせる連絡をしてしまう人も中にはいます。

もちろん会社からのノルマがある場合もあるため、なんとか成果を上げなけらばならないです。

ひろ

キャリアアドバイザーの連絡がしつこいと感じることは多々あります。

採用を断るときも、食い下がるキャリアアドバイザーがいるため必死さは伝わってきます。

キャリアアドバイザーが成果を求めることと、あなたが転職を成功させることは別物です。

あなたの転職活動をサポートするから

キャリアアドバイザーは、あなたの転職活動をサポートしてくれます。

そのため、しっかりとあなたの情報を収集しなくてはなりません。

転職サイトを利用すると、内定が出るまで病院と関わるのは病院見学・面接の時だけになります。

ひろ

そのため、キャリアアドバイザーは真剣にあなたについて情報収集を行います。

確かに、キャリアドバイザーは仕事であなたの転職をサポートするので、病院との交渉をするのは当たり前かもしれません。

しかし、あなたの情報をしっかり聞いてそれを病院に伝えるには、しっかり聞き取りをしなくてはいけません。

中には、検討はずれのことを言ってくる人がいるのも事実です。

かな

その時は、キャリアアドバイザーを変更すればいいだけですね。

多くのキャリアアドバイザーは、あなたの転職を少しでもいいものにしたいと必死に考えています。

LINEで連絡できる看護師転職サイト5選

LINEで連絡できる看護師転職サイト5選
LINEで連絡できる看護師転職サイト5選

LINEでやり取りできる、転職サイトは増えています。

LINEで完結できる転職サイトはまだまだ少ないですが、一部LINEでやり取りできる転職サイトをご紹介いたします。

下記の大手サイトは、LINEでの連絡もやり取り可能で、公式LINEもあり情報収集が簡単にできます。

サイト名看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師
ナースではたらこ
ナースパワー
公式LINE
LINE連絡
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
LINEでやり取りできる転職サイト

看護roo!以外は、公式LINEもあり情報が取得しやすいです。

登録しなくても、公式LINEは登録できるので試しに情報収集で登録してみてはどうでしょうか。

公式LINEの検索方法は下記サイトを参考にしてください。

≫LINEの仕組み(外部リンク)

LINE、電話もめんどくさいならジョブメドレー

とにかく、キャリアアドバイザーとやり取りをするのがめんどくさい場合は、ジョブメドレーをお勧めします。

ジョブメドレーは、求人サイト型であり多くの情報を自分で閲覧することができます。

ジョブメドレーの求人の探し方は、2通りあります。

  • 求人票から自分で探す
  • スカウトをもらう

多くの求人票から、自分の行きたい地域や職種などから条件を絞り探していきます。

ひろ

もう1つは、ジョブメドレー独自のシステムであるスカウトです。

求職者情報は、企業側からも閲覧することができるので企業は気になる求職者に直接メールを送ることができます。

ジョブメドレーは、求人数も多く看護師以外の求人も多数掲載してある、医療系の求人サイトの最大手です。

キャリアアドバイザーとのやりとりがめんどくさいのであればおすすめのサイトです。

\利用満足度96%!!自分に合う求人を探せます/

【まとめ】看護師転職サイトはLINEで連絡OK!誠意を持って丁寧に

【まとめ】看護師転職サイトはLINEで連絡OK!誠意を持って丁寧に
【まとめ】看護師転職サイトはLINEで連絡OK!誠意を持って丁寧に

LINEやメールでのやり取りは確かに便利です。転職するのはあなたで、転職活動は簡単なものではありません。

しっかりと自分の強みや熱意を電話やZOOMなどで伝えるようにしましょう。

その他の業務連絡などにLINEを活用しながら転職活動を勧めてくのがおすすめです。

ひろ

LINEでやり取りする際のポイントをしっかり抑えましょう。

  • レスポンスが早いサイトを選ぶ
  • LINEやメールの返信は即レス
  • 転職サイトの利用目的を明確に伝える
  • 担当者の変更もしっかり伝える
  • 丁寧にマナーを守って対応する
  • 登録後キャリア面談などポイントで電話対応必須

あなたが転職サイトを利用する理由はなんですか?

  • 楽をしたくて利用する
  • 転職を成功させてくて利用する

どのような手段を使うにしても、目的は忘れないようにしましょう。

理想の職場探しに、上手に転職サイトを使用してくださいね。

【転職成功の秘訣は連絡!!】看護師さんにはLINEがおすすめな理由とポイント6選

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次